ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ > 京都府の文化芸術情報 > 京都府文化活動継続支援補助金

ここから本文です。

京都府文化活動継続支援補助金

京都府では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、文化活動を自粛・縮小せざるを得ない状況におかれた文化芸術関係者が、活動を継続・再開できるよう、創作活動を準備段階から支援するための補助金を創設し、募集しています。

第二期補助金については、令和2年10月15日に募集を締め切り、多数の申請をいただきました。届いた申請書から順に審査を行っておりますが、月末までに全ての方に対して、交付決定もしくは修正のご連絡ができないおそれがございます。申し訳ございませんが、ご了承いただきますよう、お願いいたします。

【第三期】の募集を開始しました。(募集期間:令和2年10月16日~令和3年1月15日)

【第三期】補助金について詳しくはこちら

【第三期】募集案内(PDF:468KB)

【第三期】申請書、実績報告書等の様式

【第三期】よくあるご質問(PDF:2,400KB)

第一期補助金」「第二期補助金」「第三期補助金」の主な違いについて 【令和2年10月26日追記しました】

(注1)京都府内に住所やアトリエなどの創作拠点を持たない個人、京都府内に所在地のない法人が、京都で実施する事業については原則、補助対象外です。

(注2)第三期では、審査において重視する項目として、新たに「コロナ禍における新しい生活様式に対応し、京都府民の文化芸術体験を回復するための取組であること」が追加されました。よって、原則、令和3年2月28日までに、公演や展覧会等の「発表」を伴わない「企画・制作・実施」については、審査により、補助対象外となります。(「発表」はオンラインを活用したものを含みます。)ただし、申請内容よっては例外的に認める場合があります。→ 詳しくはこちらをお読みください

【第二期】補助金について詳しくはこちら

【第一期】補助金について詳しくはこちら

申請書や実績報告の書き方のご相談について

ご相談は、なるべく電話かメールでお願いします。

面会での相談をご希望の場合は、事前に電話かメールで予約をしてください。

予約が多数の場合、面会でのご相談をお断りする場合があります。ご了承ください。

相談窓口へのお問い合わせはこちらから

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ部文化芸術課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4223

soudan.bungei@pref.kyoto.lg.jp

京都府文化芸術関係者支援相談窓口

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?